若者はいつも悩んでいる

最近の大学生の頭の中です

小林麻央さんの訃報を聞いて思ったこと

 

 

小林麻央さんが亡くなった
34歳だったそうだ。
若いなと思った。

 

当たり前だが僕は一度も彼女にあったことはない。


ましてや大学に入ってからテレビは置いてないので

彼女の姿はテレビでもずっと見ていない(テレビには出演していなかったのかもしれないが)

 

彼女の一報を聞いて、悲しくなったが
自分にとって、なにが変わったのだろうかとふと考えてしまった

 

会ったこともないひとが、知らない場所で亡くなった

 

有名人だったが故に一方的に知ってはいたものの、亡くなったからと言って僕の環境にはなんの変化もない

 

アフガニスタンのテロで亡くなった名前も顔も知らない35人と全く同じはず

 

ご冥福を祈る

 

と書こうとした僕は、アフガニスタンのテロで亡くなっった人のニュースを見るたびそう思っているのだろうか

 

僕は傲慢だ

 

関係のないことに臆面もなく顔も突っ込み、

 

綺麗事を言う

 

すぐいい人ぶる

 

ひねくれてるのは分かってる

けど、文字にしたら分かるかもしれないと思って書いてみた

 

そしてもう1つ気づいたことがある

 

自分は関係と関心の何かを履き違えて考えてる気がする

 

書いてもやっぱり分からないから、

誰かにこの話をしてみよう

 

最近、哲学をかじったせいで、ひねくれて来た気がする。(もともとかもしれないけど)

 

今、 海老蔵さんの記者会見が始まった。